フォーチュン香川

事例紹介

ケース9 6年前に浮気が発覚した相手と、再度浮気をする妻

6年前に妻の浮気が判明。夫はその男性も交えて話し合いをし、関係をやめることを約束させました。しかし、また妻の行動に不信感を抱き、6年前の相手ではないかもしれないが誰かと浮気をしていると調査を依頼されました。相談員は夫の話を聞いていくうちに、6年前の浮気相手であることを確信し依頼者に伝えました。
<調査結果>
調査に入ってみると、妻は仕事と言って自宅を出ると職場とは違う方向へ車を走らせました。あるパチンコ店へ車を置き、男性の車に乗り込んで県外へ。二人は食事を楽しんだ後、ラブホテルへ。この男性の写真を夫に見せたところ、やはり6年前の浮気相手であることが明らかになりました。



24時間年中無休
浮気・不倫に関する
ご相談はこちら
▼▼▼▼▼
フリーダイヤル:0120-16-7140

ホーム

© Fortune-Group