フォーチュン香川

事例紹介

ケース2 散歩を日課とする妻と散歩仲間の浮気が判明

夜中にこそこそと電話をしたり、派手な下着を好むようになった妻に夫が浮気を疑ったことが調査依頼の背景でした。知人に相談したところ、当社への依頼を促され決意されました。相談時には、夫は妻の浮気については半信半疑でしたが、当社の相談員は九分九厘、妻の浮気を確信しさっそく調査へ開始といたりました。
<調査結果>
夫が出社した後から調査を開始。妻は早朝からの散歩を日課としており、幾日かは問題ない散歩が続きました。調査3日目。妻は車で自宅を出て某病院の駐車場へ。そこで男性と合流したのです。男性の車に乗り込みドライブをした後、ラブホテルで4時間。これで妻の浮気は明確となりました。相手の男性は、近所に住む60歳代で妻の散歩仲間でした



24時間年中無休
浮気・不倫に関する
ご相談はこちら
▼▼▼▼▼
フリーダイヤル:0120-16-7140

ホーム

© Fortune-Group