フォーチュン香川

事例紹介

ケース1 毎日7時にきちんと帰宅する夫の浮気行動

以前、夫が同級生と浮気している事実を見つけ問いただすと、別れることを浮気相手と共に誓約したものの、その後も何か怪しい気配がありました。五時半から六時頃仕事を終え毎日7時頃に帰宅する夫だけに浮気する時間はないと思いながらも、女性の勘が教えるのか、『浮気しているのではないか』と夫に言及。しかし、夫は認めることはありませんでした。相談員は、妻の追求が厳しいため仕事を終えてから帰宅までの短い時間に二人の接触があるのではないかと判断しました。
<調査結果>
調査を開始してみると、案の定、夫は仕事を終えると、あるラブホテルの近くのあるスーパーに車を置き、女性の車に乗り込み仕事着のままラブホテルへ。 そして逢瀬を楽しんだ後、いつもと変わらない時間に帰宅。相手は妻の睨んだ通り以前と同じ浮気相手でした。



24時間年中無休
浮気・不倫に関する
ご相談はこちら
▼▼▼▼▼
フリーダイヤル:0120-16-7140

ホーム

© Fortune-Group